もなかsizeがちょうどいい。

~*結婚生活も子育ても我慢しない*~

【夢を買う】5年で1000万円貯金を目指す専業主婦、もなか。

訪問して頂きありがとうございます! 

 

**********************

3月から我が家の家計簿を記録していこうと思う。

何度やっても続かない。

食費月3万円なんて夢のまた夢。

でも、でも、やっぱりお金が欲しいのだ。

大金持ちじゃなくていい、私の目標は小金持ち。

それを叶える為に、私はでっかいでっかい目標を立てた。

 

 

f:id:tea-latte:20180316201044j:plain

 

 叶えたいこと

  1. 少し大きめのマイホームを建てる。
  2. 年に一回家族旅行、または夫婦で行きたい場所に旅行する。(海外も含む)
  3. 子どもが習い事、進学、一人暮らしする際に、経済的な理由で断念せざる負えないというようなことがないようにする。
  4. バランスが良くて美味しい料理を毎日お腹いっぱい食べる。
  5. 誕生日、その他のお祝い事がある日には、ちょっとリッチなお店で食事を楽しむ。
  6. 好きなモノにはお金を惜しまず使って楽しむ。(服・本・美容・おやつ・お出かけとか)

現時点ではっきり浮かぶことはこれぐらい。

 

 

目標設定金額(三人~四人家族の場合)

①食費は40,000円/月まで。(外食は含まない)

②水道代は5,000円/月まで。

③光熱費は15,000円/月まで。

④通信費は20,000円/月まで。

⑤日用品費は10,000円/月まで。

⑥娯楽費は15,000円/月まで。(外食・子供のレトルト食品・衣服・もなかの小遣いも含む)

⑦イベント&特別出費は150,000円/年まで。

 

外食費には、自宅で食べる菓子パンやコンビニおにぎりなども含む。

家賃、保険料、夫の小遣いは固定化しているのでここでは記載しない。

医療費は予想できないため設定しない。

イベント&特別出費は大体で平均額を算出、設定した。

 

全て"もなか調べ"なので今後変動していく可能性大だが、まずはこの設定金額でやっていこうと思う。

 

 

短期目標(もなかが気をつける&夫にも協力を得る)

①-1買い物は1~2回/週にする。

①-2節約料理を考える。

②洗い物、シャワーを使う際は水を出しっぱにしない。

③-1ガス代を一番減らしたい、料理時間短縮、寒くなるとすぐ湯を使う習慣をやめる。(洗い物・手を洗う時)

③-2電気代を減らすため、0時までには就寝、すぐエアコンをつける習慣をやめる。

④継続

⑤日用品(オムツ・洗剤)を安く購入できる方法を探し実践する。

⑥図書館、子育て支援センターを利用する。

⑦高速を使っての外出は1回/2ヵ月にする。

 

 

家計簿記入方法

  • 夫の給料日は16日なので前日の15日を〆とする。
  • レシートから転記する方法をとる。
  • 後半戦に向けて気合いの入れ具合が変わってくると思うので、真んなか日に一度レシート転記する日を作り、家計簿に目を通す。

可愛い家計簿ノートが欲しいところだが、今は家にあるシンプルノートを使おう。

 

 

**********

2023年の通帳には、8桁の数字が並びますように。

まずは一月で8万円貯金から始めよう!

8万か、、、なかなか厳しいな。

ケチケチせずに、どきどきわくわく気分で楽しみたい。

よしっ!頑張ってみよっ♪

 

 

 

 

また遊びに来たいなぁと思った方はポチッとどうぞ

 応援クリックお願いします