もなかsizeがちょうどいい。

~*結婚生活も子育ても我慢しない*~

⑤【卵白アレルギー】いよいよステップアップの兆しが見えてきました!!

*卵白アレルギー①*

*卵白アレルギー②*

*卵白アレルギー③*

*卵白アレルギー④*

 

*********************

前回の記事ではマンナボーロを8粒に増やしていくところまでお話しました。

さてさて息子は問題なく食べられたのでしょうか、そして4月17日は予約診察の日、いつものように息子とふたりで受診してきました~。

 

f:id:tea-latte:20180423163658j:plain

 

ステップアップの兆しが見えてきた

マンナボーロを8粒食べて

何の問題もなく食べられました!!(^^♪

まぁほぼ卵黄のみで作られていますからね笑

1小袋だけでは足りず、もっともっととせがんでくる息子。

ですがどこまで増やしていったら良いものか分からず、とりあえず8粒を上限に毎日食べさせていました。

 

診察日

待ち時間なく呼ばれ、1ヵ月ぶりに先生とご対面。

このひと月変わりなかったか、マンナボーロはどれくらい食べられているかを聞かれました。

8粒、アレルギー症状なく食べられていることを伝えました。

すると1枚の紙きれを渡され、今後の進め方についてのお話が。

  

スナックパンが食べられる??

"鶏卵タンパク質含有量を中心とした早見表<2012~2014年調べ>"というもの。

 

f:id:tea-latte:20180423163730j:plain

 

レベル3以下からずらーっとレベル8まで、菓子パンやホットケーキ、プリンやお菓子などの商品名、メーカー、鶏卵タンパク含有量が順に記載されています。

マンナボーロはレベル4(0.1~1㎎/個)に含まれ、0.91㎎/粒の鶏卵タンパク含有量だそうです。

 

f:id:tea-latte:20180423163920j:plain

 

同じ枠内に記載されている商品は、マスヤさんの"おにぎりせんべい"、岩本製菓さんの"国産卵黄かぼちゃボーロ"、不二家さんの"アンパンマン幼児用ビスケット"でした。

 

f:id:tea-latte:20180423163817j:plain

 

先生のお話では、マンナボーロを3,4小袋(24~32粒ぐらい)食べてもアレルギー症状が出ない場合に、次のレベル5(1~10㎎/個)へとステップアップしていきましょうとのこと。

ちなみに同じ枠内に記載されている商品は、Pascoさんの"スナックパン チョコ"や明治製菓さんの"ポポロン"、江崎グリコさんの"Big プッチンプリン"など。

ただし、同じレベル5であっても鶏卵タンパク含有量にはかなりの差があるので、いきなりBig プッチンプリン(5.6㎎/個)に挑戦することは危険であることも指導されました。承知しておりますよ!(^^)/

そうなると、マンナボーロの次に一番手の出しやすい食べ物は先ほど書いた"スナックパン チョコ"で、鶏卵タンパク含有量は1.8㎎/本になります。

 

前進あるのみ

今8粒食べているマンナボーロを2粒ずつ毎日増やしていき、来月の診察日までに問題なく3,4小袋食べられていればまたレベルアップということで、病院の外来で試すことになります。

先生曰く、レベル4と5の間は大きいそうなので何かと不安ですが、息子と共に頑張るしかありませんよね!(*^-^*)

まずは目の前にあること、マンナボーロを増やしてアレルギー症状が出ていないかを観察することに重きを置いて。

実は先週胃腸炎の風邪に罹り嘔吐した息子、今も本調子ではありません。

嘔吐一回きりで発熱も下痢もなく、昨日からは普通食も食べていますが、、、

鼻水たらたらでやけに機嫌が悪いことを考えると、風邪菌はまだウロウロしているのでしょう。

昨晩は夜中の0時に起き、それからなかなか寝付けずに抱っことトントンの繰り返しでようやく眠ったのは3時半でした。(:_;)

今日も一日愚図ったり大泣きしたりの繰り返しで、4回も散歩に連れ出しましたよ。

外に出れば気分転換ができるようで機嫌も良くなるのですが、家に入るとまた元通り。。。

久しぶりに疲れてます。トホホ。

早く良くなるといいねぇ(^_-)-☆

  

 ☟Amazonで二回目購入しました☟

 

 

 

*続き⑥はここから読めます*

 

 

また遊びに来たいなぁと思った方はポチッとどうぞ

応援クリックお願いします