もなかsizeがちょうどいい。

~*結婚生活も子育ても我慢しない*~

【お金バイブル紹介】固定費の通信費を削減するために、auガラホの契約プランを見直してきました。

書き始めて3ヵ月、ブログ『もなかsizeがちょうどいい。』の読者登録数が50名になりました!

3ヵ月継続すること、そして読者登録数50名が短期目標だったので、それが叶ってとても嬉しいです(*´ω`*)

ありがとうございます♪

現状での毎日更新は無理ですし性に合ってもいないので(笑)、これからも今まで通りもなかsizeな日々をただつらつらと書いていく予定でいますが、ほんの少しでもお役に立てたり笑顔になる記事が書ければ良いなぁなんて思っていますので、どうぞこれからもよろしくお願いします。

 

※大好きなファッションコーデについても書いていきたいと思うのですが、思い切ってファッションカテゴリーだけamebloで更新しようか只今迷走中です。

********************* 

最近家計簿を書きだしてから、何を節約しよう、どこから減らせそうか、そんな風に毎日意識的に考えるようになりました。

そして初めて、貯金術に関する本を手に取ったのです。

遊んでいても勝手に貯まる ほったらかし貯金術』その名の通り、いかにも私と相性良さげな楽しくて嬉しい本をご紹介しま~す♪f:id:tea-latte:20180510225743j:plain 

まずは出来ることから始めてみよう!

家計簿から見えてくること

我が家の場合、支出の多い順から挙げれば、イベント&特別出費、食費、光熱費、そして娯楽費となります。

イベント&特別出費が圧倒的に多かった理由はお祝い事が重なったからなのですが、その名の通り特別な費目なので、ケチケチ削りたくはありません。

二番目に多かった食費、それに続く光熱費ですが、食べることは生きることであり、食べる為には最低限の電気・ガスも必要なわけで。

生活する上で欠かすことの出来ないモノは、地道に節約していくことでコツコツ削減していくしかありません。

となると、次に削減できそうなもの・・・それは娯楽費でした。

 

 

無理なく楽しく

私はおやつが大好きで、本が大好きで、可愛い服が大好きです。

でも、5年で1000万円貯金するという目標を掲げた今、そんな贅沢はしていられない。

そう思って、服の雑誌や生活雑誌、好きな通販サイトでのお買い物、数百円のお菓子まで買わずに我慢する日もありました。

だけど、続きませんでした。分かってはいたけどもね笑

 

f:id:tea-latte:20180510221702j:plain

 

毎日の仕事や子育て、家事をこなす日々...大丈夫と思っても疲れやストレスは必ず蓄積されていきます。

溜まると良くないものをすっきり解消する為に、やはりプチご褒美は欠かせませーん。ヾ(≧▽≦)ノ

というわけで、最近は読みたい本を2冊買い、お菓子は週に二度ほど買っています。

息子に似合う服を選んで着せてあげることも、私にとってはひとつの楽しみ。

コンビニ限定のデザートを買うこと、たま~のお出かけや外食も、とても息抜きになります。

これらは全て娯楽費に入るので、大幅削減はかなり難しそう。

 

 

変動費より固定費の見直しを

そこで目に留まったのが、通信費です。

夫はスマホ、私はガラホ(携帯とスマホの間のような機能を持つ、LINE・SNS可)を所有していて、どちらもau

毎月私は本体代を分割で支払っているので、夫は7,000~8000円、私は6,000~7,000円ぐらいです。

???( ゚Д゚)?

ですよね。

スマホとガラホがほぼ同じ金額ってどうなん?って思いました?

私も思いました。

家計簿を書く前からずっと思っていました、でも放置していました。

今回ようやく腰を上げて、auショップに行ってきましたよ。

 

f:id:tea-latte:20180510221820j:plain

 

My auで内訳をよくよく見るとね、パケット通信料が435円で通話料が2,980円。

パケット通信料に至っては1,000円以上かかっていた月も。

ガラホだから仕方ない部分もありますが、Wi-Fi環境のない場所でのLINEやネット検索、そして滅多に電話しないからと選んでいたプランにより、月にたったの2回かけた母との30分電話が携帯代のほぼ半分を占めるというイタい結果を招いたのでした。

幸い母は100円でかけ放題のプラン(別会社の格安スマホ)に入っているそうなので、これからは遠慮しないでかけ直してもらおうかなと思っています。セコいですか?

auショップの担当して下さった方はとても分かりやすく説明してくれて、1,000円追加でかけ放題プランへの変更も提案されたのですが、私は母以外と長電話することがまず無いので、プランは変更せず継続の形をとりました。

 

パケット通信料について聞いてみると、やはりガラホの場合Wi-Fi環境以外での通信費が高くかかってしまうとのこと。

それを知らなかった私は外でも無駄にブログを覗いたり、ネット検索もぽちぽちしまくっていました。

急ぎの用でなくても夫や友人にLINEもしていましたし。

"スマホ依存症"という言葉が流行っていますが、振り返れば実は自分もそうだったかも?焦

ちょっとだけ意識すれば何千円も削減出来るのだから、無駄なぽちぽち止めます。

 

 

継続は苦手なり

遊んでいても勝手に貯まる ほったらかし貯金術』を読んでみて先ず感じたことは、なんだか楽しそうかも(*´ω`*)というわくわく感でした。

 

f:id:tea-latte:20180510222047j:plain

 

本の中では、もの凄く我慢しなくてもちょっとの工夫や見直しをするだけで効果を実感できそうな貯金術がたくさん紹介されています。

著者である家計再生コンサルタントの横山光昭さんによれば、家計改善とダイエットはとても似ているそうで、どちらにも当てはまる成功の秘訣はズバリ【続けること】だと書かれています。

それは私もなかにとって最も苦手な分野なのですが、そんな継続することが苦手なタイプの人間でもこれなら出来そうと思えるような貯金術5つのジャンルに分けられていて、可愛いイラストや漫画でとても分かりやすく解説されています!

 

f:id:tea-latte:20180510221525j:plain

 

帯には〖年収の半分がラクラク貯まる!〗と夢の様な言葉が書かれていて、じゃあ5年で1000万円も夢じゃない?!なんて一瞬思いましたが。

それはさすがに無理な話ですよね。1年で...とはどこにも書かれていませんでした。( ;∀;)

貯金額を増やしていく為にはそれだけの【継続する力】が必要なわけで。。。

 

苦しい事や辛い事って、なかなか継続出来ませんよね~(+o+)

で・す・が、そんな悩みをも吹き飛ばす(?)モチベーション維持の裏ワザまで横山さんは教えてくれています!!

なんだか段々楽しくなってきておりますよ( *´艸`)

 

 

お金の使い方を意識して行動してみる、それが夢への第一歩。

もなか家において、共働きならともかく夫のみの収入で年間200万円貯金するなんてことはまず無理です。

ですが、あくまでも目標は目標。

5年で1000万円貯金という最大目標を高く掲げて、その目標を達成する為に小さな目標を立てて実践し評価していく。

計画立案、実践、評価・修正、、、若き日の看護実習生時代を思い出しますね。辛かった、あぁ辛かった。。。

でもそんな寝る間も惜しんで頑張った3年間の苦労はちゃんと報われて、無事正看護師になれましたし、そのお陰で親友や夫とも知り合えたのだから、本当に頑張って良かったと思うのです。

って話がだいぶそれましたね(笑)

とにかく日々前進、こうして家計簿を記入したり貯金術の本を買って、auプランの見直しに行って...自分なりに今出来ることを意識して行動に移すことが、きっと将来の夢と幸せに半歩、いや1㎜歩でも近づいているにちがいないのです。

 

 

もなか評価5❤❤❤❤❤

とにかく分かりやすいの一言ですね。

お金にまつわる話って、読み進めていくうちに疲れてきちゃう時があると思うのですが、この本はとても読みやすくてスラスラ最後まで読めました。

ちょっとしたコラムやイラスト、面白い漫画がいい塩梅です。

また、貯金ワザがS級A級B級にランク分けされているので、自分に合ったやり方や出来そうなものから挑戦しやすくなっていると思います。

難しく考えないで気楽に楽しみながらお金を貯めたい方は、一度チェックしてみて下さい(*^^)v

私はこの本をお金バイブルとして、暫く生活していこうと思います♪ 

 

 

☟私のお金バイブル確定☟  

 

 

 

 

また遊びに来たいなぁと思った方はポチッとどうぞ

応援クリックお願いします